エコツアー・ドット・ジェイピー

長野県伊那市ますみヶ丘
ますみヶ丘マップ
ますみヶ丘平地林
アクセス JR関西本線 新堂駅 車で20分
JR飯田線伊那市駅から「横山、ますみヶ丘行きバス」でますみヶ丘下車(33分)すぐ

ニホンザルやカモシカも現れる天然のアカマツ林。
春の山菜、秋のきのこ狩り。
冬はスキーも楽しめる
アカマツにサワラやコナラなどが混じる林が多い
 ますみヶ丘平地林は戦後の食料政策のために政府が買い上げ、開墾し畑となりましたが、その後もとの所有者に再配分されたもの。70ha近い林で天然アカマツ林を中心に、広葉樹の林やヒノキの人工林もあります。
 
周囲に人家も多いのですがニホンザル、キツネ、タヌキ、カモシカなどがよく現れ、秋にはツキノワグマも目撃されています。春にはタラノメやコシアブラをはじめとする山菜も豊富で、秋にはヌメリイグチ、ハナイグチ、アミタケ、ショウゲンジなどのきのこも採ることができます。
 冬に訪れる人はほとんどないのですが、雪が降れば歩くスキーを履いて林内を歩くのもまた楽しい。ただ手入れが滞った込んだ林も多く、市が買収や管理委託を行い、ボランティアグループなどが順次手入れを始めています。

●情報提供:KOA森林塾 早川清志

ショウゲンジ
以前ほどはないが、ショウゲンジのシロも
ところどころに
鳩吹公園
北隣の鳩吹公園から平地林を望む
クリタケ
まるで八ヶ岳のようなクリタケ
森の楽しみ、見つけに来ないか!

代表◆早川清志
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪14016
TEL◆0265−70−7065 FAX◆0265−70−7994
ki-hayakawa@koanet.co.jp
http://www.koanet.co.jp

 KOA森林塾は今年で10年目を迎えました。保科孫恵先生(長野県指導林家、上伊那林業経営者協会々長)、島崎洋路先生(岐阜県立森林文化アカデミー教授、農学博士)を講師にお迎えし、育林を中心とした山づくり、森づくりを実践を通してご指導いたします。年齢、経験の有無を問いません。
KOA森林塾は春の植林から始まる
ヒノキ人工林で伐倒の練習
時にはひとかかえ以上の木の伐倒も経験

Copyright(C) 2003 COOL Inc. All rights reserved .