エコツアー・ドット・ジェイピー
次へ


BACK NUMBER   この記事は2003年夏に掲載されたものです。最新情報は情報提供元にお問い合わせください。


キープ・フォレスターズ・スクール「おおぞらキャンプ」


「おおぞら海賊団」出発!
ゲームとバンダナづくりで
友達になろう

森の探検と
自然を活かした
遊びと実験をしよう

自由って大変だけど、
おもしろい。自分で考えて、
自然の中に飛び込もう!

仲間と過ごした
思い出を胸に
あらたな世界へ走り出そう!

子どもたちにとって夏休みは、いつもと違う場所で、普段知り合うことのできない人や自然と出会える最高のチャンス。出会いを重ねる中で、子どもは自分自身について考えたり、他人や自然との関わり合いについて学ぶことができます。

キープ・フォレスターズ・スクールが主催する「おおぞらキャンプ」には、全国から子どもたちが集まり、山梨県清里高原の豊かな自然の中で、4日間の生活を共にします。日本で早くから環境教育事業に携わってきたキープ・フォレスターズ・スクールが行うこのキャンプの特徴は、大自然の中で、とにかく自由にのびのびと過ごすという点にあります。懐の深い自然の中では、子どもは自分の個性を存分に発揮でき、主体性を持って行動することができます。親から離れていろんなことに挑戦してみると、自分は何ができて、何ができないかを知ることもできるでしょう。また、自然が発するメッセージにじっくりと耳を傾けた子どもたちには、環境に対する意識がしっかりと根付いていきます。

すがすがしい夏のキャンプは、たくさんの出会いがあり、かけがえのない思い出となるでしょう。そこで今回は、昨年行われたキャンプの様子を、子どもたちのイキイキとした笑顔がまぶしい写真で紹介します。

■キープ・フォレスターズ・スクールより
■情報登録を見る

次へ

Copyright(C) 2003 COOL Inc. All rights reserved .