検索結果

検索結果

 

 

196件(10ページ)の情報が検索されました。(1/10)

◆下記のツールバーを使うと情報の絞込みができます。
◆検索をやり直すならこのページ最上段の「スピード検索」「フリー検索」で。


↓指定の日付以降の情報を表示
No.
////
1 通年

編集記事
特集・自然と環境の読書案内
新着の読書紹介を追加!
みんなに読んでほしい自然と環境の本
推薦者が絶賛するおススメの読書案内!!
eco-tour.jp編集部
2 通年

編集記事
東京
web
イトヒロの訃報に寄せて
エコツアー・ドット・ジェイピーの連載
「イトヒロの東京不自然図鑑」
2008年11月10日午前1時、エコツアー・ドット・ジェイピーで「イトヒロの東京不自然図鑑」の連載をしていたイトヒロこと伊藤博幸さんが、53歳10カ月という短い生涯を終え、永い眠りにつきました。
eco-tour.jp編集部
3 通年

編集記事
日本全国
日本エコツーリズムセンター団体会員・賛助会員募集開始
年会費5000円で「おすすめエコ!」
1カ月(3150円)が無料になる特典付き
日本エコツーリズムセンターとともに、 エコツアーをメジャーに、そして地域を元気にしましょう。 日本エコツーリズムセンターでは、エコツーリズムの普及と促進、環境の保全、そして持続可能な社会の実現と戦争のない平和な社会を目指すために活動や志を共にする団体普通会員、賛助会員の募集を開始しました。
NPO法人日本エコツーリズムセンター
4 通年

編集記事
クローズアップ●環境NGO FoE Japan──1
なぜNGOで働くの? 
地球環境問題に取り組むFoE Japanの素顔に迫る
NGOで働く人たちは、なぜその“職”をあえて選んだのか? その情熱の源になったのは何か? その疑問をFoE Japanのスタッフへの連載インタビューで解き明かす。第1回は開発金融と環境プログラムスタッフ・波多江秀枝
eco-tour.jp編集部
5 2018年2月18日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『きこりと猟師の森あるきツアー』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第1弾!
会場周辺の森を歩いて、森の違いや野性動物の気配を感じてみよう!樹木の伐採体験や、木材を使ったバードコールづくりも行います。子どもから大人まで楽しめる里山保全活動の入門編です。
富士山環境交流プラザ
6 2018年2月24日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『はじめての鹿の解体』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第2弾!
猟師の指導のもと、みんなで鹿を解体してみよう!解体した肉を試食したり、剥いだ皮を使った太鼓づくりの実演もあります。いのちを頂いて生きていることが実感できる貴重なワークショップです。
富士山環境交流プラザ
7 2018年2月25日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『鹿の解剖実習』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第3弾!
解剖専門家の指導のもと、鹿と猪の頭と足を解剖します。ヒトの頭蓋・表情筋模型との比較を通して、自らの手で解剖しながら、哺乳類の頭蓋骨や納、表情筋の仕組みについて学んでみませんか?
富士山環境展実行委員会
8 2018年3月3日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『鹿皮の植物タンニンなめし』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第4弾!
30cm程度(不定形)の生鹿皮を植物性のタンニンでなめしてみよう!毛を抜いて残脂を取り除いたあと、タンニンに漬け込みます。残りの作業は持ち帰り、自宅で仕上げる自由研究型のプログラムです。
富士山環境交流プラザ
9 2018年3月3日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『鹿皮と竹の太鼓づくり』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第5弾!
未利用資源の竹と鹿皮を使って、太鼓職人の指導のもと、皮の張りが調整可能な太鼓を作ります。大人から子供まで楽しめる、毎回好評の人気プログラムです!
富士山環境交流プラザ
10 2018年3月3日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『ギャラリートーク&ジビエ』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第6弾!
作家による展示作品の解説と、環境をテーマにしたトークセッション。ゲストスピーカーに造形作家のマンタムさんと映画監督の二階健さんをお迎えします。トーク終了後はジビエをご堪能ください♪
富士山環境交流プラザ
11 2018年2月17日〜
2018年3月4日

静岡
富士宮市
富士山環境展5
富士山麓の環境をテーマにした
芸術家とインタープリターによる企画展
富士山麓に生きる生物との共存と、永続的に循環する生き方について考える試み。アーティストとインタープリターによる解説とアート作品が並ぶ展示会。専門家による各種ワークショップも開催。
富士山環境展実行委員会 (一部ワークショップは富士山環境交流プラザ主催)
12 2018年3月3日〜
2018年3月4日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『鹿革で革靴づくり』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第7弾!
タンニンなめしの鹿革を使って、一枚革の革靴をつくります。世界にひとつの自分だけの1足が、自分の手で作れるまたとない機会です!
富士山環境展実行委員会
13 2018年3月4日

静岡
富士宮市
富士山環境展5 併設イベント『鹿革ペンケースづくり』
富士山麓を知り、その恵みをいただく。
森と鹿の活用ワークショップ 第8弾!
タンニンなめしの鹿革でペンケースを作ります。しなやかでなめらかな肌触りの鹿革を使って、自分だけのオリジナルペンケースを作りましょう♪
富士山環境交流プラザ
14 2017年11月25日〜
2018年2月11日

栃木
奥日光 中禅寺温泉
企画展「干支展 “イヌ”に関するエトセトラ」
キツネ・タヌキ・イヌに関する星座・・
土日祝限定で一部の毛皮や骨に触れる!
2018年は戌年!・・と、いうことで!今回の企画展では、奥日光の自然の中にすむ“イヌ”に注目してみました。 ぜひこの冬は、いろんな“イヌ”から自然をみてみてください♪
日光自然博物館
15 2018年3月25日〜
2018年4月1日

北米
モンタナ州
北米
イエローストーン国立公園
北米
ワイオミング州
イエローストーン・オオカミ体験ツアー2018
イエローストーン国立公園で
オオカミと生態系を学ぶ
日本のオオカミ教育の第一人者とイエローストーン生態系のエキスパートがインストラクターをつとめます。
アズトラベルサービス株式会社
16 2018年2月27日〜
2018年3月6日

アフリカ
ケニヤ
ケニヤの中村千秋を訪ねて!! 2018年2月
野生のアフリカゾウと地域住民の共存
フィールドを共に経験しましょう!
「中村千秋のフィールドを訪ねて!」(個人旅行)は、野生のゾウと地域住民の共存を知りたい訪問者のために、研究者の中村千秋が企画した教育エコツアーです。現地では本人が同行します!
アフリカゾウ国際保護基金
17 2018年3月13日〜
2018年3月20日

アフリカ
ケニヤ
ケニヤの中村千秋を訪ねて!! 2018年3月
野生のアフリカゾウと地域住民の共存
フィールドを共に経験しましょう!
「中村千秋のフィールドを訪ねて!」(個人旅行)は、野生のゾウと地域住民の共存を知りたい訪問者のために、研究者の中村千秋が企画した教育エコツアーです。現地では本人が同行します!
アフリカゾウ国際保護基金
18 2017年10月〜


東京
御岳山ロックガーデン
東京
秩父多摩甲斐国立公園
東京
二子玉川公園
子どもパークレンジャー2017
集まれ!小学4年〜中学3年の子供達
命を育む多摩川の水を探れ
環境省自然保護官(パークレンジャー)の活動を子供達が体験するイベントです。今回は多摩川の上流と下流の水生生物観察を通じて、河川環境の違いを考えます。
株式会社自然教育研究センター
19 通年

BOOK
京都府レッドデータブック2015
京都府内の絶滅のおそれのある野生生物
や地形地質、生態系の最新情報を掲載
京都府レッドデータブックの初版以来、13年ぶりの改訂で、野生生物の掲載数は2002年版の1595種から2015年版では1935種と大幅に増加しています。
京都府自然環境保全課
20 2015年5月16日〜
5月17日

神奈川
鎌倉市西鎌倉
新緑の里山ハイキング〜鎌倉・広町の森
この春公式オープンの鎌倉の里山へ
地元ネイチャーガイドがご案内
 鎌倉で四季の自然観察や社寺巡り。「新緑の台峯緑地を歩き光照寺へ」「尾根道を歩き名残の紅葉を求めて覚園寺へ」など。すてきな鎌倉を味わいましょう。終了後には有志でランチも^^
鎌倉・自然に学ぶ会

次の20件を表示>>  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 

 

パタゴニア