2008年7月9日(水曜日)

海は貸切、川は混み混み

フィールド:
執筆者: bluewaterさん(Prof) 屋久島シーカヤック・カヌー日記@19時33分00秒

屋久島シーカヤック・ブルーウォーターカヤックス屋久島

昨日はお休みを頂きました。
奄美シーカヤックマラソンから帰って、一週間休み無しのお仕事でしたので
体を休める必要があったのと、これから9月まで毎日の予約を頂戴している
関係上、スタッフの研修に充てました。お断りしたお客様、ごめんなさい。

さて、今日も安房川は混んでいましたね。夏休みになるともう頭が痛くなる
くらいに煩くなり、とてもとても「屋久島にリラックスしにいらっしゃる」
お客様はご案内できません。で、今日もシーカヤックでは当社の貸切記録
更新中です♪

今日も朝から北西の風ですので、島の南部トローキの滝とモッチョム岳を
望むコース!お客様はお若いカップルの方々。海遊びには慣れていらっしゃるのか、全く問題の無いお客様。早速練習の後大海原に出ます。
すぐに2-3頭のウミガメが出てくれますが、やはり南部のウミガメはちょっと
シャイ。顔を出したかと思えば、すぐに潜ってしまいますねぇ…。

モッチョム岳も今日は山頂を雲に隠しています。透明度抜群の海を漕ぎ、
そのままトローキの滝へGO! さすがに滝の近くは涼しいですね。
そして沢山のギャラリーが展望台から我々を見ています。展望台からは
ごく小さくしか滝は見えませんが、シーカヤックツアーですと目の前1mまで肉薄できます(嬉)。

その後昼食の後、お客様はシュノーケリング三昧!ビーチ周りだけでは物足りずカヤックに3人乗りをして外海まで連れて行き、そこからドボン!
本格艇のシーカヤックならではですね(^^)
勿論、一人乗りの本格艇にもチャレンジして頂きました。
当社だけですよ、ガイドの乗るシングル艇に乗って遊んで頂けるのは。

帰路にも3頭ほどウミガメが出ますが、またまた早目のサヨウナラ。
北部のウミガメのようになかなか触らせてくれませんねぇ…
勿論ツアー最後の最後には尾の間温泉で潮抜きです。

お客様、今日は遊び疲れで絶対に爆睡でしょうね(笑)。


コメント

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

E-MailやURLは省略可です。コメントするとこの著者にエコたびからメールを送信しますが、このE-Mailにアドレスを記入すると、コメントを書いた人のE-Mailアドレスで著者にコメントを書いたことを送信します。なおE-Mailアドレスは一般読者には公開されません。また、URLを記入すると、コメントした人のお名前にURLをリンクします。ご自分のHPなどをリンクするとよいでしょう。

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

TOP

111 queries. 0.011sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

著者一覧
eco-tour.jp
eco-tour.jp新着情報
■アジア・オセアニア スーパーカブで旅するタイ北部/ロイクラトーン祭りスペシャル ロイクラトーン祭りスペシャル原点に戻る旅
■東京 4月多摩の森・大自然塾「奥多摩・鳩ノ巣フィールド」 東京の自然と森林をもっと身近に!奥多摩町で行っている多摩の森・大自塾
■長野 北信りんごの里 田畑の楽校2019 りんご農家さんをお手伝いしませんか?もちつもたれつなのが援農活動です。
■鹿児島 【GW】移住者に大人気の島「宝島」で村おこしボランティア! 人口130人の離島での島ぐらし体験!農業体験やバナナファイバーに挑戦!
■群馬 『体験キャニオン』軽井沢 渓谷探検☆沢で水遊びアドベンチャー 天然の滝ウォータースライダーに挑戦渓谷で岩登り自然のアスレチック体験
sponsor
ニュースヘッドライン
朝日新聞
sponsors

TOP